メニュー 閉じる

ウーヴルの祈り

ウーヴルの祈り

全国には、優れた教育事業を行われている会社は多数あり、
その中でウーヴルは小さな小さなものですが、

ウーヴルにも負けない事があります。

それは、これまでお仕事をさせていただいた企業様と
そこに働く社員のみなさまが、

「今日も元気で佳き日でありますように!」

という祈り。

朝礼で、一社ずつお名前を呼ばせていただきます。

ウーヴルの存在価値は、
お手伝いさせていただいている企業様が成長を実感されることにあります。

特に、社員様の成長が、結果、企業の体力が強くなる!
といった、なかなか変化の見えにくい分野ではありますが、

必ず成果がでる!ことも知っているので、

この粘りで、お客様と向き合います。

経営者の気持ちもわかれば、
社員様の気持ちもわかる。

そのような中で、

○○さんはどうしているかな?とか
●●さんは大丈夫になったかな?とか
さまざまな事を考えているうちに

こんなスタイルになりました。

小さな小さな祈りが、今日も届きますように!!

ウーヴル流の朝礼については、また触れます。

mihoko

Posted in 今日もキラキラでいこう! ウーヴル代表三宅美穂子のブログ

おすすめの記事