メニュー 閉じる

希望!

七夕に願ったこと

 

今年3月、突然に右股関節の痛みが襲ってきて、
歩くことすらできず、階段も登れずの生活から4カ月。

やっと、「いっち、に」の歩行スタイルから
「1.2」と、普通にスムーズに足が前に右左と出るようにまで回復した最近。

もう一生、床を磨くとかできなくなるのでは??と心配していましたが、

改めて健康の大切さを思い知らされた期間となりました。

自分の思う通りに歩く事ができる!
当たり前だけど、当たり前じゃない。

階段が登れる!
当たり前だけど、当たり前じゃない。

なんて、ありがたいことなんでしょう!!!

有る事が難しいのに、そこに有る。
だから「有難う」

・・・・・と研修でいう事にも、力が入ります。
やはり実体験には叶いません。

そんな経緯があって、今年の七夕に願う事。

(私も、家族も)

~元気に健康でありますように!~

そして、

~元気に働く事ができますように!

この絶対必要な「健康とお金」に、もう一つプラスするとしたら・・・・

やっぱり・・

~毎日が希望にあふれた明るいものでありますように!~

「希望」です。


明日は、もっとよくなる!とか、
きっと楽しくなるとか、
毎日が充実してるとか
やりたいことがあるとか

なにより、挑戦できる!!と思える・・・気力があるとか!

要するに、「心」が、元気ってこと!
希望にあふれてると信じられるように毎日を暮らしたいものだと思います。

 

「やっぱり、願うのは、健康とおかねと、希望!よね。。。。。」と、友人と、大笑い。
しみじみ語りあいました。

みなさんは、どんなことを願いましたか?

Posted in 今日もキラキラでいこう! ウーヴル代表三宅美穂子のブログ

おすすめの記事