メニュー 閉じる

絵本に学ぶ仕事術オリジナルは「希望」

昨日、絵本に学ぶ仕事術のメソッドを
自社のプラクティスとして導入開発してくれている
パートナーさまの研修を見学させていただいてきました。

絵本に学ぶ仕事術の導入のきっかけは、
HPをご覧いただいたTOPの方からのご依頼で、
2017年に初の研修をさせていただいたことに始まります。

そこから幹部さま、各セクションの責任者さま、そして、各セクションの指導者さまと
研修を重ねていただきながら、
組織に最もふさわしい人材育成のプラクティスへと
人事の幹部のみなさまの手でアレンジ開発なさっていらっしゃいます。

その途中経過の研修にお邪魔したわけですが、
再びふれた会社の空気感に感動しました。

それは、前日からのサービスをご提供いただく中でも随所に感じるものですが、
これまでなされた人づくりができる経営そのものだと
思えるものでした。

もちろん、一流のホスピタリティを提供する企業として、
人を育てるプロセスは、日々の業務以外にも多くの取り組みがあります。
この絵本に学ぶ・・・だけがそうさせたのではありませんが、
きっと、ここで未来への希望を育んむ一助にはなれている。。。と
感動しました。

このプロセスは、
絵本に学ぶ仕事術においても、今後のご提案の幅を広げる私の希望となりました。

そして、私は、この会社の空気を見事に入れ替えられた
そのすてきなTOPの手腕を知る、外部の唯一の者であることに誇りを感じます。

働く人のキラキラこそ、目指していることだと
改めに自分の目指す姿を確認した時間となりました。

Posted in 今日もキラキラでいこう! ウーヴル代表三宅美穂子のブログ

おすすめの記事