メニュー 閉じる

絵本を愛する大人たち序章

絵本を愛する大人たち序章・・の昨夜。
ことば磨きの達人であり、
富山県の大島絵本館でいのちの絵本というお話を10年間なさっていらっしゃる、元NHKエグゼグティブアナウンサーの 村上 信夫さんにお会いする為、
この三日間お世話になった、姜 恵蘭社長と築地のボン・マルシェへ。

すっかり、村上さんの自然体のお話と、
絶妙なタイミングでたくさんの引き出しをして下さる質問力に、
魅せられた第一回(?)ミーティングでした。
(勝手にごめんなさい。)

村上信夫さんは、絵本にも精通していらっしゃって、
姜社長は、ご自身も絵本が大好きであり、キラキラ社員のプログラムで絵本の力をよく理解して下さってて、
その二人とご一緒に、本当にすてきな時間を過ごしました。

村上さんは、人生に絵本を!!「いのちの絵本」について演活動もなさっていらっしゃいます。

私は、このフレーズを借りて言うならば、人生に絵本を!「働くことに絵本を!!」で働く人を応援し、勇気づけるプログラムを創りました。

この村上さんと、プログラムの力に拍手をくださる姜社長との出会い。

絵本に対しての考え方が近く!!
しかも、人生を知りつくす大人の!!
しかも、村上さんに至っては男性目線のお話!!(ここは、これからだと・・・(^^;))という、
幸せな出会いに、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、村上さんからいただいた冊子で、私の思いとドンピシャな一節を発見。それは、絵本は心の糧というタイトルのショートエッセイの中にありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「通勤電車の中で、サラリーマンが絵本を広げている姿を想像しただけでステキだと思う・・・・・」

そう!!このイメージ!!
書店で、ビジネス書と一緒に絵本が置いてあるイメージ・・

これを目指しているのですもの。。。
(実際には、北九州の小倉のある書店では、この思いに共感して頂き、「絵本×ビジネス書」コーナーをプロデュースさせていただいています。)

これから、もっと情報交換させていただいて、
出勤中に絵本で一日の始まりを調える。
ビジネス書を絵本で理解する!
そんな日がくることを夢見たいと思います。

Posted in 今日もキラキラでいこう! ウーヴル代表三宅美穂子のブログ

おすすめの記事