メニュー 閉じる

2018年のスタートはホテル研修。

ホテル、病院は、ホスピタリティの語源となる「ホスぺス(客人の保護者)」から、そのまま名称となっていて、
最もホスピタリティ力を期待される業種です。


その厳しいお客様の目の中で働く、
社員一人一人の感性を高めるための研修として、
絵本に学ぶ仕事術を採用いただいて3回目の研修が
2018年最初のお仕事となりました。

とても嬉しいスタートができたこと、
感謝の気持ちでいっぱいです。

研修会場はさすがの室礼です。
今回は各セクションの教育トレーナーのための、コミュニケーション研修です。

 

 

 

 

 

午前中は、
「私たちが目指す品質」
「トレーナーとしての課題」
について考えて頂く研修。

 

 

 

 

 

そして、午後からは、トレーナーとして何を伝えるか!

今回は一冊の絵本に集中して、
日々、その絵本を真ん中において、
チームメンバーや部下と対話を進めるための
トレーニングとなります。

リーダーの役割は、
いかに、成長のチャンスを創ることができるか。
そのタイミングを見逃さないか。

それには、相手のことをよく知る必要があります。

チームメンバーや部下に対して、
機会創生するためのツールとして、効果を発揮する絵本の用い方・・について、キラキラ社員のプログラムの抜粋編としてお伝えできたと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、各セクションの教育トレーナーが読み解いた絵本の中にある仕事術シートが、食堂に飾られました。

 

 

 

 

 

対話が弾んでいることだと思います。

ありがとうございました!

Posted in 今日もキラキラでいこう! ウーヴル代表三宅美穂子のブログ

おすすめの記事