メニュー 閉じる

「わたしもうれしくてなきそうです」

絵本に学ぶ仕事術
「ぼくはなきました」くすのきしげのり/石井聖岳/の絵本のエッセイが、
東洋館出版社のHPに掲載されました。

今年5月、Essential Management Schoolで学び始め、
今年の夏は、頭にもいっぱい汗をかきつつ、自分に向かい合っているとき、
ふと目の前に飾っていたこの絵本が、
「いいんだよ」って言ってくれて、
嬉しくて泣きそうで・・って、
その時の気持ちを9月1日のこの場所で書きました。

https://www.facebook.com/mihoko.miyake/posts/2569589003078409

すると、すでにEMSの学友のお勤め先だとわかり、
すでにご縁が紡がれていることがわかりました。

そのお礼に・・と思って
いつも寄稿している、福岡の中小企業応援マガジンBis Naviさんの絵本に学ぶ仕事術に、この絵本を選び、書いたエッセイを、
ご縁のしるしに・・・と思ってお送りしたところ、

なんと、なんと!!!ご縁がつながって、

東洋館出版社のfbで、書評としてご紹介してくださいました。
Bis Navi97冊目のエッセイです。
東洋館出版社さま、ありがとうございます!!
マキマキさん、ありがとう!!!

誰もが、必ずもっている、いいところ・・、
確かに自分では見つけにくい いいところだけど、
そっと見つけて上げれるリーダーでありたいと思って書きました。

また、他人にはついつい自分にとって不都合なところのほうが目に付きやすいけれど、
きらりと光るいいところを、
お互いに見つけることができる関係でありたいと思って書いてます。

Posted in 今日もキラキラでいこう! ウーヴル代表三宅美穂子のブログ

おすすめの記事