メニュー 閉じる

華年

華年を迎えるにあたって、
私のメンターから、昨年からずっと言われ続けてきたことがありました。

干支(十干十二支)の最初に戻るということは、
これまでの60年が成熟して一度目の完成を迎える時。
ここから、またゼロから出発。
だから、初心に戻る、最初に戻る、生まれた時に戻るために、
赤いものを身につけて、もう一度生まれ変わります・・という意味で、
赤ちゃんに戻ったことを祝う。。。。。
ここからは、より謙虚に、若い人たちに教えてもらって、
しっかり生きなさい!!と言われました。
そして、
よくもわるくも、これまで、あなたがしてきた60年がここから見えてくる。(私の心の声:ヒェ~~~大汗)
どんな人生かが見えてくるか楽しみだね・・・とくすっと笑われる
(私の心の声:もっと早く言って~~)

だから、焦って、頑張って、一番嫌なことに挑戦し、
少しでもいい華年にしようと思いまして、それなりにやってきました。
それなりとしか言いようもないんだけれど、
どれだけのことが出来たかもわからないのだけど。。

ここから先、これまでの60年のいろんなことが出てきても、
受け止める覚悟もしっかりできているから、
赤だけは身につけたくない~~!!!と
一大イベントだからという友人たちに、お願いだから、
赤はいや!大騒ぎもイヤ!と、わがままを言いました。

そんなことをちゃんと理解してくれる素敵な仲間がいることも知り
本当に豊かな華年でした。

前夜には、両親に、「明日で60になります。一回目の人生が一度終わります。これまで元気にこれたのもお父さんとおかあさんのお蔭。感謝しています。二回目の人生も見守ってください」と挨拶し、
とっても静かに自分と対話しながら迎えることができました。

その60歳の覚悟。
ちゃんと聞く。あらゆることを出迎える。じたばたしない。
60という節目はなかなかいいもんだと思っています。

私は、ちゃんと迎え方があるんだ!ということを教わったけど、

先日頂いた一冊。そこには、迎え方が書いてありました。

もうすぐ華年。還暦という方、ぜひ一度ご覧ください。
60歳のその時が、ずど~~んと重厚な瞬間に思えると思います。

最後に、理解してくれる友がいる幸せ。
元気に仕事が出来る幸せ。
いつも思ってくれる家族が元気でいる幸せ。
何もかもに、本当にありがたいと思うのです。

まだまだ未熟ですが、よろしくお願いいたします。

次は、第2の成人式を目指そう!!

 

9月18日fbから~

Posted in 今日もキラキラでいこう! ウーヴル代表三宅美穂子のブログ

おすすめの記事